有機JAS認定ココナッツシュガー

有機JASマーク有機JASマーク有機食品のJAS規格に適合した生産が行われていることを登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者のみが有機JASマークを貼ることができます。この「有機JASマーク」がない農産物と農産物加工食品に「有機」、「オーガニック」などの名称の表示やこれと紛らわしい表示を付すことは法律で禁止されています。

USDA(米農務省)オーガニック有機JASマークアメリカ農務省の農作物オーガニック基準を満たしたものに与えられるマークで、基準には有機作物を栽培する土地では、収穫前3年以上禁止物質を使用しない。作物の遺伝子操作や放射線照射、下水汚泥は禁止する。すべての非農作物原料は、アメリカが定める認可合成物質リスト・禁止非合成物質リストに含まれていなければならない等があります。

EU加盟諸国の有機農産物のロゴ有機JASマークEU(ヨーロッパ連合)の有機認証マークで同じく厳しい基準がUSDAマーク同様に設けられています。

 

ココナッツシュガーは食の安全を考えて上記の3つのオーガニック・有機の認定を所得しました。

弊社の有機ココナッツシュガーはココ椰子の花序液100%で作られております。椰子の花蜜の特徴として時間の経過とともにアルコール化がすすみます。その作用を遅らせる目的で昔から東南アジアでは伝統的にマンゴスチンの果皮液をほんの少量つかいます(弊社は有機マンゴスチン使用)。他社様のココナッツシュガーも記載されておりませんが同様です。

ココナッツシュガー